人気ブログランキング |

FFXIのプレイ日記&リアル日記 上の画像は画伯と巨匠のセッション 現在1mポインツ
by dhalmol
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
雑記
FFXI
サッカー
日常のひとこま
愚痴みたいなもの
お遊び
変換
料理道
好き嫌い
以前の記事
2008年 10月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 05月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
お気に入り
最新のトラックバック
行列のできるアドレス交換所
from 行列のできるアドレス交換所
恋のアドレス
from 恋のアドレス
カワズ 君のリンク集
from カワズ 君厳選サイト一覧
志摩市浜島町三重県
from 志摩市浜島町三重県の案内
uefh pcaazii
from dqeiwufu eukz
iumuf bqeehe
from aqooh inayi
vu gouququd
from tjaewoki kuu
biido neelocom
from ayekub aetecp
弘前市アパートマンション
from 弘前市アパートマンションの案内
bupropion ov..
from bupropion over..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


闘いの後に

現在絶好調労働中のダルさんです。

昨日は深夜遅くなってしまったので会社の近くの某ファミレスにご飯を食べに行きました。

ファミレスと言ってもこじんまりとしていて、まったりする雰囲気じゃない感じです。でもそこそこ人は入っています。
雑談がそこかしこから聞こえてきました。

特に僕の丁度後ろの席は恐らく、学生?だと思うのですが大き目の声で会話が聞こえてきます。ノートPCを持ち込んで作業していたので、少しだけ耳障りだったのです。

気になりだすとどうにもならないもので、所々聞こえる単語にだんだんイライラしてきました。
僕のイライラを知っているかのように声が大きくなってきます。

話の山場なのでしょうか?もう作業する気も消えてしまったので、ボーっとしながら食事する事に決めると、今度は会話のボリュームが下がります。

と言っても丸きこえなんですけどね

僕も作業をやめていたので自然と耳に会話が流れ込んできます。

続き
# by dhalmol | 2006-02-15 12:29 | 日常のひとこま

第二宇宙速度

スコーーーーーーンと届けたい言葉、そこに乗せた意味が伝えたい相手にそのまま伝わればいいなと思った。

それこそロケットみたいにwwwww
# by dhalmol | 2006-02-15 11:41 | 雑記

不審者じゃないよ!!!!!

動物と話が出来たらいいなぁ



帰ってくる途中に例のごとく犬に吠えられて思った。

切実にわりと本気で思った。
# by dhalmol | 2006-02-13 22:00 | 日常のひとこま

モチベーション

今日は休みをとる人が6人もいた。

インフルエンザの人もただの風邪の人も含めてだ。

僕と直接仕事で接する人はその内4人。

うつしたかな・・・?とちょっと不安になって一人一人に迷惑かなと思いつつ空いた時間で連絡を取ってみる。

辛そうな声、かすれた声が電話口でもありありとわかる。

あまり話をさせたくなかったので、簡潔に様子が気になって・・・と伝えた。
終わり際に「辛いところすみません。仕事の方は気にせずゆっくり休んでください」と言うと「ありがとうございます。すぐ復活しますよ。」という返事が言葉が違えど全員から返ってくる。

明日の僕はちょっと仕事に燃えそうだ。
# by dhalmol | 2006-02-13 21:57 | 日常のひとこま

一石二鳥

シャイなエルいりませんか?
明るいミスラ希望です。

丁寧なヒューム欲しいです。
当方シャイなガルカと強気なヒュームあります。

・・・(´・ω・`)


久しくインしない間にヴァナの風紀は乱れていたよ。


嘘です。イベントなのはわかっています。
そこまですっとこどっこいじゃござーせん

イベントのチョコ交換のためにシャウトがにぎやいでいた頃の話です。

チョコ交換希望のシャウトが飛び交う中に


当方赤髪F1のエル♀です。一緒にイベントしてくれる殿方を探しています。


というようなシャウトが2、3混じっていた事を見逃しませんでした!!!
というかフェイスタイプ書く必要性について作為的な何かが見え隠れするのですがwwwww

変わった人は探せばいるものですw


あとおかしかったのが


A「突然失礼します。エル♂なのですが、一緒にイベントしてくれる人募集しています。」
「~~ください~~あります」←チョコ交換のシャウトだったと思う
A「イベントに限らず、一緒にレベル上げしたり、チャットしてくれる人も募集しています。」
「~~ください~~あります」←チョコ交換のシャウトだったと思う
「~~ください~~あります」←チョコ交換のシャウトだったと思う
A「よろしくおねがいします。」


・・・(゚д゚)
   ↑が
wwwwwwwww
   ↑こうなった


そこやっぱりエル♂か!とか言わない!!!!wwww
てかそれイベントパートナー探しというかと言うか・・・ふつーにナンパ?wwwwwwwww
チャットしてくれる人募集ってwwwwどんだけ淋しがりやなんだwwwww
てか微妙に丁寧wwwwwwwww
あわよくば?あわよくば!?www

とか思っていたら
ネタ行動なのか、本気なのかはわかりませんが、不覚にも笑ってしまいました。
いると思ったんだこういう人一人くらいw

でも1回しか聞こえなかったのできっと良いパートナーが見つかったのでしょうかね?
出会ってしまったパートナーが赤い鎧の人じゃなければいいのですがw
# by dhalmol | 2006-02-13 12:56 | FFXI

不安になったから一言

僕は天然じゃないよ
# by dhalmol | 2006-02-09 12:19 | 愚痴みたいなもの

ねうしトラうーたつみーうまひつじさるとりいぬいー

僕の仕事は技術職に分類されるものなのですが、対外的な事もたまにやります。

ディレクションといえばわかりやすいでしょうか?

なので社内会議のみならず、直接お客さんとの会議にかりだされたりします。

今日も・・・というか、ついさっきもお客さんがうちにきて会議をしていました。

出社するや否や捕まえられてしまったので、慌しくノートとボールペン、関係資料を用意して行きます。

会議は滞りなく進みます。

僕はと言うと新しく決まった事。確認事項をメモメモです。
ボールペンをスーツの内ポケットからだして、ノートを広げます。


すると
僕のほうを見て「ブフッwwww」
と笑うのです。お客さんが!

僕にしたらハテハテ?なわけです。
○○ ←お客さん二人
■■○←机と同僚
○○←僕達 

の様に座っていて僕は一番左端だったのですが、横を見ると同僚(僕より偉い人も一人)も笑っています。

そしてぼそっと
「もうちょっと選んだ方がいいんじゃないか?w」
と仰います。

僕の手元を見ながら・・・

笑われた理由
# by dhalmol | 2006-02-09 12:07 | 日常のひとこま

正式なタイトルわからないwwww

好きなものの話をする時、人は大きく分けて二通りに分かれると思います。


一つは好きだから饒舌になる

もう一つは好きだから多くは語らない

僕は前者です。
会社の同僚には僕が映画が好きなんて話一度もしたことが無いのにバレテイルのはこのせいかもしれません。

そこが根本にあるのかはどうかはわかりませんが、休憩中なんか映画の話をふられたりします。

続き
# by dhalmol | 2006-02-08 16:53 | 日常のひとこま

最近のテレビコマーシャル


ハイジがでてくるコマーシャル

チューリッヒだったかな?

がすこぶる楽しい。

特におじーさんのツッコミが冷静過ぎて、噴いてしまうw

僕もああいう大人に将来なりたいものだ
# by dhalmol | 2006-02-08 15:47 | 雑記

ものまね

ホプリテスハルパー!

久しくFFから離れた日記になっているので、せめて書き出しだけでも・・・と書いてみました。
割と挨拶っぽくて上出来だと自分で思う。

先日、休日にもかかわらず、会社から僕の携帯に連絡がありました。

俗に言う休日出勤という奴を、同僚がしていたようです。

電話内容の要点は
僕の様子が気になったので電話してみた。ついでに・・・帰り方が分からないけどどうしたらいいかな・・・?
と言う事でした。

心の中で
きっと優先順位は逆だなw
とか思ったけれど、僕も初めての一人休日出勤のときは困ったので親切に教えてあげる事にしましたw
優しいよね僕ってwwwwwww

帰り方を聞く?????
って思う方もいらっしゃるとは思いますが、休日出勤の場合特にセキュリティーなどの関係で帰るにも色々しないといけない事があるのです。

それらを教えてあげ同僚もメモした手順を復唱終えると

ダルさん 呪怨 の白い人の声みたい!

と言われました。


・・・

いや、それ人じゃねぇし


確かに声でないし、でても濁音だし、きづいたらハァハァ言ってるけど・・・
様子が気になったのが用件だと謳うのなら・・・せめてそういう例え方はやめようよ
とか思ったけど、うまいこと言うなぁとも思ったので言わないでぐっとこらえました。




勿論電話切った後


真似をして


ああぁぁぁぁぁぁぁぁあああぁぁぁ

とか言って
僕似てるじゃんwwww


と軽く恍惚としていたのは熱のせいだけじゃない。
# by dhalmol | 2006-02-06 12:30 | 日常のひとこま