人気ブログランキング |

FFXIのプレイ日記&リアル日記 上の画像は画伯と巨匠のセッション 現在1mポインツ
by dhalmol
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
雑記
FFXI
サッカー
日常のひとこま
愚痴みたいなもの
お遊び
変換
料理道
好き嫌い
以前の記事
2008年 10月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 05月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
お気に入り
最新のトラックバック
行列のできるアドレス交換所
from 行列のできるアドレス交換所
恋のアドレス
from 恋のアドレス
カワズ 君のリンク集
from カワズ 君厳選サイト一覧
志摩市浜島町三重県
from 志摩市浜島町三重県の案内
uefh pcaazii
from dqeiwufu eukz
iumuf bqeehe
from aqooh inayi
vu gouququd
from tjaewoki kuu
biido neelocom
from ayekub aetecp
弘前市アパートマンション
from 弘前市アパートマンションの案内
bupropion ov..
from bupropion over..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


お勉強~ハンバーグ~

ハンバーグが大好きです。
今度はウソじゃありません。




いや・・・ウソも何も言ってないんですけどねw
僕はハンバーグがすきと公言してはばからないですからw
上のはアレだ・・・
某漫画を久しぶりに読んでいたら影響さr(ry


と、意味のない前振りになってしまいそうだったので、話を本筋に戻しますと・・・
その日僕はどうしてもハンバーグが食べたくなっていたのです。
原因はとある人にハンバーグうまーーーと自慢されたからです。
手作りでそんなに美味しく作れるなら、僕にも出来るはずだと思いたちました。









と、やる気は出しても作り方がわかりません。
でも溢れ出ているやる気。
もう誰にも止められません。

今すぐ作りたいんだ!

その時話をしていた料理師匠。にこう打ち明けてみます。

「ご飯作ってくる!!!」

料理師匠。「ナに作るの?」
食いついてきた!聞いて驚け!

「ハンバーグ」

料理師匠。「大丈夫?w」
いきなり心配されたのはアレでしょうか・・・唐揚げの記事読まれたんでしょうか?w

「どういう意味ですか!」

以下淡々と僕のハンバーグに対する情熱を語ります。
話は戻ってハンバーグの付け合せも作るということに・・・

「ほくほくする人参作るよ難しいが」

料理師匠。「グラッセか?砂糖を入れて煮るだけじゃん」

「がりがり言うんだってあいつら!」

料理師匠。「がりがりなんていわねぇって火を弱めてじっくり煮ろ それから強火で水気を飛ばせwwwwww」

「弱火とかよくわかんねwwww」

料理師匠。「うはw失格wwww」
また否定された。

もうグラッセはどうでもいい・・・メモったけどw

ハンバーグの作り方を聞く事にします。

「あいびきでいいんだよね?」

料理師匠。「いいんだよねってどの肉でするつもりだったの?wバラじゃ出来ないぞw」

「噂によるとつなぎがないと美味しく出来ないらしいけど」
料理師匠。2からはハンバーグパウダ?とかいうの後に聞くことにw

料理師匠。「うん、肉に何混ぜるか言ってみ」

「肉」

料理師匠。「ちょ、それだけ!?」
そんなポンポンと材料でてこないよ!ちょっと待ちなさいという言葉を飲み込んで

「塩コショウ」

料理師匠。「ちょ、それだけ!?」
何か足りないのは分かるけど・・・でてこない・・・せかすとでてこないんだよ!!!!

料理師匠。「メモしろ!敏速に動け!」
ちょ、スパルタ!!!書くものなんてそんなすぐに見つからないよ・・・あ・・・仕事で使う手帳ならすぐそこに・・・

料理師匠。「いうぞー いるもの 合いびき肉 タマネギ たまご パン粉 塩コショウ ナツメグ 多分これだけで出来る」

「既に質問があります」

料理師匠。「wwwwwwww よし!言ってみろ」

「たまごは混ぜるの?最後に乗せるのに使うの?」

料理師匠。「混ぜる」

「じゃぁ何個必要?」

料理師匠。「肉の量しだいだが一つあればいい」

「ナツメグって何?僕は食べた事がないかも」

料理師匠。「香辛料のコーナーにあるよ」
ここまでばっちり!意外と親切に教えてくれるなこの人!とか思ったそうな

料理師匠。「タマネギは1個丸々もいらないよ パン粉も多くはいらない まずタマネギをみじん切りにして炒めるのね」

「みじん切りって(ry」

料理師匠。「こまかくきれwwwww」
心の中で謝りながら分かりやすい説明ありがとう・・・

料理師匠。「油しいて炒める いいか?強火は駄目だぞ中火ぐらいであめ色になるまで炒めるんだ!ちょっと茶色ぽくなるまでね?w」
心配しすぎwwww

料理師匠。「それをお皿に移して熱を取るのね そんで ボールにひき肉とたまごとその冷やしたタマネギとパン粉をつなぎ程度に入れてコネコネコネ パン粉いっぱい入れるとモソモソになるからね」

「タマネギはどうやって冷やすの?」

料理師匠。「ほっとけw」
なるほど・・・料理すると僕の頭の回転はとたんに遅くなるんだよなぁ・・・

料理師匠。「ここで注意はパン粉だ 肉団子みたいに肉がまとまるくらいになればいいよ 形が作れる柔らかさだ わかるかな? やればわかるだろうwwwwwwwwww」
あれ?あれ?wいきなり、てけとーになった・・・w先生に教わるには技術が足りませんか・・・?w

料理師匠。「んで・・・それに塩 コショウ ナツメグを適量フリフリフリ」
適量ってなんですか・・・?wまぁ振り過ぎなければいいのか

料理師匠。「コネコネコネんでパンパンやって形作って 真ん中少しへこませてフライパンで焼きなさい」

料理師匠。「ちなみに形作れないようなネトネトは駄目だよ ネトネトしたらパン粉投入しとけwww」
ざっくばらんwwwwwww
だけどもうなんか作れそうな気がする!!!!
教え上手というか・・・わからない人に教えるのは上手だなと思った!
僕色々おぼえて調理スキル10ぐらいは増えてるね!

でもね

仕事で使う手帳に

色々メモってしまって
ここで書いた説明文や赤字でPOINT!とか書かれているのがいつ同僚にばれないかとひやひやしていたりもします。

総4ページに渡るメモになりましたそうな・・・
by dhalmol | 2005-10-23 13:14 | 料理道
<< 作成~ハンバーグ~ 誰がために >>