人気ブログランキング |

FFXIのプレイ日記&リアル日記 上の画像は画伯と巨匠のセッション 現在1mポインツ
by dhalmol
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
雑記
FFXI
サッカー
日常のひとこま
愚痴みたいなもの
お遊び
変換
料理道
好き嫌い
以前の記事
2008年 10月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 05月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
お気に入り
最新のトラックバック
行列のできるアドレス交換所
from 行列のできるアドレス交換所
恋のアドレス
from 恋のアドレス
カワズ 君のリンク集
from カワズ 君厳選サイト一覧
志摩市浜島町三重県
from 志摩市浜島町三重県の案内
uefh pcaazii
from dqeiwufu eukz
iumuf bqeehe
from aqooh inayi
vu gouququd
from tjaewoki kuu
biido neelocom
from ayekub aetecp
弘前市アパートマンション
from 弘前市アパートマンションの案内
bupropion ov..
from bupropion over..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


天職

ネタはいっぱいあるのに書いていないせいでそろそろネタの海に溺れそうな僕がこんにちは!

本当に溺れてアップアップになる前にアップアップ!(おやじギャグかしら・・・

というわけで今日はナイトのレベル上げお話(結構前の話なので詳細部分はちょっと間違えているかも)








その日は比較的早い時間に家についたので着替える前にとりあえずインだけしてPT希望を出します。
題して着替えたりしている間に誘われていたら【やったー!】
誘われなくても着替え終わって【やったー!】作戦です。

ニュアンス的には学校でプールのある日に水着を着てそのいうえに制服を着て学校に登校すると同じ感覚でしょうか・・・

ネクタイを緩めて、家着に着替えようと思ったその瞬間!

???「戦、シ、白、黒、赤で40ー43なのですがレベル上げPTに入りませんか?」

とのテルが!!!

ナイトあまり気味だからもっと時間かかると思っていたのに!
ラッキー!
・・・
ん?もう5人!?着替える時間ない!!!!????

???「じゃぁクロウラーの巣いまPT少ないので」

ととんとん拍子で決まってしまい、結局着替えたいという言葉を言う機会を逸したまま、テレビの前にスーツで正座をしながらゲームをする事になりました。

レベル的に狩るモンスはS芋、トンボです。
キャンプ地はドーナツ広場の【ヒミツ】roomですw
トンボはちょっときつい事もあるのですがシーフさんと戦士さんのWS火力とMBでもってサクッと倒せます。
一つ不安があるとすれば・・・

言わずもがな僕の操るもみあげナイトの存在です。

開幕
戦士さん挑発>シーフさん僕をだます>僕挑発 
が基本の開始パターンなのですが、それ以降はシーフさんだましガンガン戦士さんにいれます。
戦士さんも火力があるのでうかうかしているとタゲたまにとられます!というか戦士さんサポ戦士なのでたまにタゲを取ってフォローしてくれます。
大変ありがたい事ですが、そうなるとヘイトコントロールに微調整という要素が加わってヘタレナイトな僕には難しかったりします。
そのせいで最初まごついたりしました。が徐々に慣れていくことで会話が出来るようになりました。

なのでちょっと意見してみたりします。

「出来れば戦士さんにタゲ行ってる時にはだましてくれると嬉しいのです!」

シーフさん「ナイトさんだしタゲとり手段いっぱいあるから、戦士さんに入れ続けておいたほうがいざという時いいかなぁとおもったんだけど、やめたほうが良い?」

すみませんそんな深い考え分かっていませんでした。

「そうだったんですね!すみません分かってなくて・・・てっきり戦士さんが猫だから、だましいれてて楽しいのかと・・・(`・ω・´)」

戦士さん「いやんw」

シーフさん「うはw実はw」

戦士さん「優しくだましてね?w」

「僕もやさしk(ry」

シーフさん「うはwまとめて面倒見るよ!w」

「僕ナイトだしちょっとぐらいなら痛くても平気です てかむしろそれg(ry」

赤さん「Mのナイトwww」

すると同時に
黒さん「ナイトやるために生まれてきた感じですねw」
シーフさん「天職www」
そこまでうなずかれるのは想定外

戦士さん「あんまりかっこよくないナイトだねw」



などとお馬鹿な会話をしながらPTをしていました(勿論ほかの会話もいっぱいしたのですが忘れたのでかけぬw)

しばらく順調にレベリングしていたのですが、突然気づいたんです・・・

なんかモンスつるスピードはやくない?w と・・・
「ごめん・・・MPちょっとつらめなのでちょっと座らせて」

シーフさん「辛いぐらいがいいんだべ?w」←途中からこういう喋り方になっていたw
あっれーーーー!!!!???
なんですか?僕もしかしていじめられてますか?w

赤さん「リフレももうちょいきつめにしたほうが良い?w」
いやいやいやwそれはいじめとかじゃなくてライフラインが止められるようなものなのでw

白さん「ケアルもすくなめにします?」
今まであまり話してなかったのにw
いや会話に入ってきてくれて嬉しいよ?嬉しいけど・・・そこで入ってこなくてもw
てか死なすぞ('A`)?
と言っている様なものです・・・


とかやっていると本当にピンチが到来しました・・・
【ヒミツ】roomの前にまれに芋が沸く事があるのですが、それが釣り人のシーフさんを見つけて
ついてきてしまったのです。いわゆる、リンクですw

モンス側
トンボ1
S芋1

PT
戦士 元気
シーフ 元気
ナイト MP枯渇気味
赤 コンバ無し?元気
黒 MPちょっときつめ
白 MP枯渇気味

1匹なら十分いけます。2匹もかろうじていけるかな?というところだったので芋を寝かせて倒す事にしました。リーダーの迅速の指示が飛び交います。
黒さん「ナイトさんトンボを先に倒します。最初からタゲとってください」
黒さん「シーフさんは不意だま出来る状態になったら戦士さんナイトさんどちらでもいいのでだましちゃってください」
黒さん「白さんはヒーリング、赤さんメインヒーラー、芋は闇弱点なので私が寝かせます。」
黒さん「戦士さんは芋に挑発し続けてください」

男前です!ヒュム♀でしたが迅速な指示で超男前です!というかタイプスピードにびっくりでした!

返事する余裕はなかったのですが、各自指示通りに動きます。

MPの余裕はなかったのですが何とか撃破出来はできました。
無事倒せてよかったねぇーとますます団結した感じのPTメン
だけどシーフさんはやっぱりリンクさせた事にちょっと凹んでいる様子・・・
それを察してかみんな口々に
「気にしないでw」
とか
「あのぐらいのピンチしょっちゅうあったら困るけど たまにだったら燃えますしw」
とか
ほんと良い人たちです。建前でいっているのではないのがよく分かります。
だからね?
僕もつい言っちゃったんですよ?

「僕Mナイトですしwあのぐらいで丁度いいですw」

って

冗談のつもりだったのに・・・

この発言が原因だったのか・・・

解散間際とはいえキックされた時はマジで泣きそうになりましたよ?
(冗談だし、すぐ誘いなおしてもらいましたがw)


手に入れたもの
経験点8000と楽しい時間
正座でしわが出来たスーツ

失ったもの
かっこいいナイト様への道
by dhalmol | 2005-09-26 18:48 | FFXI
<< 別の意味で死語 プークスクス >>