人気ブログランキング |

FFXIのプレイ日記&リアル日記 上の画像は画伯と巨匠のセッション 現在1mポインツ
by dhalmol
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
雑記
FFXI
サッカー
日常のひとこま
愚痴みたいなもの
お遊び
変換
料理道
好き嫌い
以前の記事
2008年 10月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 05月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
お気に入り
最新のトラックバック
行列のできるアドレス交換所
from 行列のできるアドレス交換所
恋のアドレス
from 恋のアドレス
カワズ 君のリンク集
from カワズ 君厳選サイト一覧
志摩市浜島町三重県
from 志摩市浜島町三重県の案内
uefh pcaazii
from dqeiwufu eukz
iumuf bqeehe
from aqooh inayi
vu gouququd
from tjaewoki kuu
biido neelocom
from ayekub aetecp
弘前市アパートマンション
from 弘前市アパートマンションの案内
bupropion ov..
from bupropion over..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


覚えてなかったんです

某雪男は某恐竜の子供に弟子入りしてたと言う事実をちょっと前に教えられ、驚愕したダルモルです。
弟子に対してあんなにフランクに接している師匠も師匠ですが、師匠がスカイダイビングをしているのに「すごいなぁ」としか感想をいえない弟子はいかがなものでしょう・・・w
というか頭にプロペラ刺さっているのを早く誰か教えてあげてください。

ちなみに僕は小さい頃生ムックを見て泣いたそうです。幼心にあの生き物の特異性に気づいた僕グッジョブ!





僕は日ごろから知らない人によく手を振られます。
手を振ってくれることは嬉しいのですが、相手が誰だか分かっていないとかなり気になってしまいます。

先日も北サンドリアでタンスを作っていると知らない方から手を振られました。
この時はほぼ同じタイミングで3人くらいに手を振られたのでさすがに身内のいたずらだな!と思いLSで聞いてみると・・・

猫モ「その人私のフレwダルモルとは以前PTで一緒になった事あるらしいよw」

との情報をゲッツ!他の二人に関しては情報なかったけどまぁよしw

でも気になるところは僕がその人を覚えていないと言う事・・・僕と似た名前の人もいるので勘違いも十分にあり得るのでもう少し突っ込んで聞いてみたところ・・・

猫モ「普段滅多にPTしない人だから印象に残っているんでない?w」

ああ・・・そっかぁ それならあり得る!

「猫だったし僕も今度見かけたらつついておくね」

と話してる側から件の人が僕の目の前を通り過ぎるじゃないですか


(以下件の手を振ってくれた人を猫と書きます。)

ダルモルは猫をつんつんとつついた
猫は驚いた

「つついてにげたよ(´∀`)」

猫モ「ほんとにつついたのかwひどw」

逃げたといっても木工ギルドにこもっただけなのでたいして離れていないのですが、その間も件の猫さんはあたりできょろきょろしている様子w

猫はあたりを見回した
猫はぽろぽろと涙を流した

やばぃ・・・僕の中のいじめっ子の精神を刺激されるwていうか反応がなんかイイ!

猫モはダルモルをバシッと叩いた

猫モは猫に尻尾をふった

そして揃う1人と2匹

猫モ「つつかれたみたいだからバシッと叩いておいたよ!つつかれた時は首つかんでぶら下がるといいよ」

「折れます。伸びます。しんじゃいます。」

ここから自己紹介とエモ合戦が始まります。すこし打ち解けたかな?とおもった頃僕はどのPTで一緒になったのかと聞いてみました。

「ノーグ前でかにを退治してましたよ」

「いつごろの話ですか?」

「5ヶ月ぐらい前?wだるもるさんは詩人でしたw」

「うはw確かにやってたwフレに後衛できないだろと馬鹿にされた頃だ!!でもノーグ前・・・?」

「忘れてる・・・ひどwシーフ、モンク、戦士、黒、赤、詩人でしたw」

猫モ「ばっちり覚えられてるねwダルモル分が悪いw」

「あぁ!!!!あれだなぞのマクロ仕込んでいた人だ!座る前にクッキーうまーっていっていた」

「それ赤さん!赤さん猫じゃないし!ダルモルさんの装備も言えますよ?頭は髪飾りかな・・・」

猫モ「すごwていうかダルモル覚えてないの?wひどいなぁw」

「あほ猫扱いされたのに・・・(´・ω・`) 尻尾もおもうぞんぶん握られたのに・・・」

「えぇ・・・('A`)」

「わかった!!となりにPT来てそのリーダーとサブリガとブリザガが似てますよねとかって話していた人だ!」

「それわたしじゃねぇええええ てかそれはダルモルさんじゃないか!」

「私は墨ですよ!バラードとジュースは効果重なる?って質問したりガ唱えていた。」

「わかった!今度こそばっちり!まちがえて何回もエリチェンしてた人だ!!!」

「1回ですが・・・」

猫モ「漫才?w」

「滅多にPT組まないし面白かったから覚えているのに・・・ぐすん」

「わざとなのか、しっていて思い出せないふりなのか、それとも本当に忘れているのかw」

ここにきてようやく思い出せたのは内緒w
というか猫モが水着に着替えて赤いパンツを見て種族下だけ装備していた猫黒さんだ!と思い出した事をこの時言ったら、猫2匹にあらぬ誤解を受けると思ったので言っていませんが・・・w

ようやく全てを思い出せた僕も混じってここからは本当に雑談w

主に猫モのかぶっていた虎マスクが虎か、豹か・・・とか

クマルとサンガーの話とか・・・とか

ミスラは猫と言うより虎だ・・・とか

エモで遊んだり・・・とか

以前寝落ちしていた猫さんのむすばれた尻尾をほどこう・・・とか

猫モさんと猫さんの息がぴったり・・・とか

詳しく話ししたいくらい楽しかったのですが・・・かいてたら多分ボリューム増大しちゃうのでw

とにかく凄く楽しい時間でした!!!!

ただ会話が全部sayだったので・・・いろんな人にこの会話聞かれていたぽいのです・・・
面白かったので立ち止まって聞いてしまいましたw

と見知らぬ人から言われてしまったりw

最初は手を振ってくれる知らない人だったのにひょんな事からこんな会話をすることができ、またそのきっかけになった猫モさんに感謝してその日は終わりました。
by dhalmol | 2005-08-09 10:57 | FFXI
<< いつもの!? 思い出酒場 >>